Topページへ戻る {礼拝のご案内 schedule of services
日本聖公会
神戸聖ミカエル教会
〒650-0011
神戸市中央区下山手通5-11-1
TEL:078-351-3463
FAX:078-371-0992

案内図 クリック

 
リ ン ク
主要関連ページ  


● 移動先項目を選んでください。
● 戻るにはブラウザーの「戻る」ボタンをご利用ください。

神戸市民クリスマス 
特別養護老人ホーム「オリンピア」 
聖ミカエル保育園
聖ミカエル国際学校  
ミッション ツー シーフェアラー
 
 
 

 

 
 私たちの教会の礼拝は以下の通り、行われています。

日曜日  (Sunday)
  7:00 a.m. 早朝聖餐式〔Holy Eucharist〕
  9:30 a.m. 日 曜 学 校〔 Sunday School〕
  10:30 a.m. 聖 餐 式〔 Holy Eucharist〕
  5:00 p.m. 夕の礼拝〔 Evening Prayer〕
 
月曜日から土曜日まで  (Monday through Saturday)
  7:00 a.m. 聖餐式〔Holy Eucharist〕
 
Festivals and Greater Holy days
  10:30 a.m. 聖餐式〔Holy Eucharist〕

礼拝に初めてお見えになる方へ

教会の礼拝にはどなたでもご自由に出席することができます。遠慮なさらずに教会にいらしてください。

日曜日の礼拝は午前10時30分から始まります。約30分前より受付係が皆さまのお越しをお待ちしております。初めての方はその旨を係りに申しつけ下さい。 もしも、礼拝の順序、作法などのアドバイスが必要だとお思いの方はそのように言っていただければ教会員が礼拝が終わるまで側に付きます。

■聖餐式とは
聖ミカエル教会の日曜日礼拝を聖餐式といいます。前半は聖書の箇所を信徒、聖職が読 み、その箇所に基づいて説教がなされます。その後全ての人たちに代わってこの世界に起こる様々な事柄について祈り、最後に教会の信徒と逝去者のために祈りが献げられます。これを教会では「御言葉のサクラメント」と呼びます。

後半は信徒が祭壇に進みでてパンと葡萄酒をいただく「聖餐のサクラメント」が執行されます。洗礼を受けておられない方はこれを拝領することができませんが司祭から祝福を 受けることはできます。もしもお望みでしたら、祭壇前でひざまずき、自分の胸に手をお いてください。司祭が祝福をします。

キリスト教は2000年間、日曜日ごとに聖餐式を守ってきました。その内容や意味はすぐには理解できませんが、できるだけ日曜日の聖餐式に出席してください。次第に礼拝 の内容が理解されてきます。同時に牧師から礼拝について説明を受けてください。

■礼拝・集会について
週日には毎朝午前7時より礼拝堂で聖餐式が行われます。
どなたでも参加できます。

詳しくは教会までお問い合わせください。


聖 職  The Clergy

牧 師 司祭 パウロ 瀬山公一
Rector The Rev. Paul K. Seyama

副牧師 ペテロ 中原康貴
The Rev. Peter Y. Nakahara

主日礼拝協力聖職  Clergy Participants on Sunday Eucharist

司祭 ヨシュア 前田次郎(元神戸国際大学理事長)
The Rev. Joshua J. Maeda(Chapl Kobe Kokusai Uni)

司祭 ヨハネ 中道政昭(元神戸松蔭女子学院大学教授)
The Rev. John M. Nakamichi (Prof Kobe Syoin Women's Uni)

司祭 ミカエル 岡崎 正
The Rev. Michael T. Okazaki

執事 デオヌシオ 遠藤雅巳(神戸国際大学教授)
The Rev. Deonusio M. Endo( Prof Kobe Kokusai Uni)

司牧協力者 主教  アンデレ 中村 豊
The Rt Rev. Andrew Y. Nakamura

 

|| ホームページへ | 礼拝のご案内 | 行事の予定 | 私たちの教会の紹介 | ニュース&メッセージ ||